板金 埼玉

思わぬアクシデントで傷ついたりへこんだりした車を修理するのが板金塗装業者の仕事です。埼玉は首都圏であり、かつ郊外で車を使うことが多い土地柄のためか、格安でサービスする板金業者が多いようです。インターネットで業者を探してみても、技術をウリにしている小規模の町工場から、埼玉県内に数店舗を構える大手チェーンまで色々あり、結局どこに頼めばいいのか悩んでしまいます。そんなときお勧めしたいのが、複数の業者から相見積もりをとる方法です。どこが安いのかが一目瞭然でわかります。また、気に入った業者があれば、そこが一番安い業者でなくても、価格交渉の材料にもなります。ただし価格交渉に応じるかは業者次第、特に定額メニューを提供しているところはそもそも価格が変えられない場合もあるので注意が必要です。

価格交渉するならカスタマイズメニューで

板金塗装は安ければいいというわけではありません。新車のように、とまではいかなくても、できるだけ傷つく前と同じ状態で帰ってきてほしいものです。あまり格安ばかりを優先すると、へこみが完全に直っていなかったり、塗装がザラザラしていたりすることもあり、数日すると塗装が剥げたり、ドアの開閉時にギイギイ音が鳴るようになってしまったりすることもあります。できるだけ技術力を信用できる業者に頼みたいところですが、そういうところはやはり高額になる場合もあります。ここでおすすめしたいのが、カスタマイズメニューです。埼玉には一般業者が多数ありますから、中には修理内容を依頼者がカスタマイズできるところもあります。そうした場合、必要ない箇所の塗装をやめたり、部品交換の際に中古部品を使ったりなどカスタマイズすることで、技術の高い修理を安く依頼することができるのです。

車のことなら何でも任せられる板金業者も

最近は板金業者でも車検や整備、メンテナンスなどを引き受けているところがあり、さらには新車、中古車の販売、保険など手広く扱っていたりします。埼玉には大手チェーン店もたくさんあり、こうしたところは大体手広く対応していることが多く便利です。また板金塗装に携わる人は、車のことを知り尽くしている人が多いので、お店で扱っていないメニューも懇意にすることで特別に引き受けてくれたり、別の引受先を紹介してくれたりということもあります。修理の依頼をきっかけに、車のことなら何でも相談できる頼れるパートナーとして業者を見つけておくのも、後々の役に立つかもしれません。ドライブレコーダーの設置やディスプレイの増設など、ちょっとしたことを頼める先をひとつ作っておいて、安心したカーライフを送りたいものです。